カテゴリ:整体( 6 )

操法 〜秋の泌尿器系〜

d0195998_16371590.jpeg

操法に行ってきました。
すこし気になることがあったので、こどもも入会。

以下、備忘録です。

【こども】
・左足首がすこし硬い。喩気してあげるといい。
・お風呂をうまく使う。
・今のこの子の場合は、上がり際に、0.5度でもあげるとすっきりする。
・その場合、一度あげて、タオルで包んで冷えないようにしつつ、追い焚きor差し湯
ぬるめで長め=緩める(▽)
あつめで短め=締まる(△)
・その日の様子を見て、調整してみるといい。
・この時期の特徴でもあるけれど、夏のように水分が汗で出ていかないので、肌で溜まりがちになっている。また、夕方の不機嫌も、その影響かもしれない。
・どんどん成長するし、昨日のことが今日、明日も同じとは限らないので、毎回毎回よく観察する。
・自分だったらどうか、と、自分とは違うけどこうかな、というふたつの視点で。
・生活リズムについては、だいたいでおおらかに、夜は寝て、朝は起きる、くらいで。
・大人だって、毎日同じ時間に眠くなるとは限らない。自分にできないことは、こどもに押し付けない。
・足が立派(いいこと!)
・お尻から発育してきているので、この子の場合は特に股関節の動きを妨げない方がいい。
・おむつも服も。なるべく解放してあげる。
・でも、絶対こうしなくては、ではなく、おおらかに。
・コミュニケーション能力が高い。
・成長は、ゆっくりがいい。
・その段階その段階で必要な成長をじっくりとしていくのがいい。そのためにも、男の子は15ヶ月は穏やかに過ごすのがいい。
・離乳食はまだ、1年くらいは大丈夫。ただし、母親が保てば。

【私】
・栄養に注意(前回よりうまく満ちていない上に、こどもにももっと必要になっている。)
・量より質。
・食べられない時には、抜くのではなく、ゼリーとかを摂取しているといい。
・水分は、湯茶より、スープとか、お出汁とか、好きな水分で取るとよい。


私に関しては、ちょうど昨日、りんごの葛練りを欲していたところなので
ああ、やっぱりそうだったのだ、と。
自分の身体の声、わかってよかった。

こどもに関しては、「観察の仕方」がすこし見えてよかった。もっとじっくり、氣を向けて観察して、
健やかな成長をしてもらいたい。
夕方の睾丸の水も、目の下のクマも、不機嫌も、やっぱり水の循環だったのだなぁ。

入会金と年会費もあるけれど、入会してよかった。
この子との付き合い方が見えてくる。
野口整体、ちょっと落ち着いたらじっくり勉強してみたいな。

[PR]
by mai_lv | 2017-10-11 16:11 | 整体

操法 〜これからの時期への質問と腱鞘炎〜

私の操法ついでに(というか、そちらも重大なメイン…)、子供のことも聞いてきました。

■黄昏泣き
・夕方になって、秋になって泌尿器系に負担がかかってきて気持ち悪いのかも

■これからの季節
・首元を少し寒くないようにガードしてあげる
・気温が20度くらいになってきたら特に
・ちょっと冷えて風邪っぽかったら、足湯をしてあげると簡単に経過するかも

■離乳食
・今は野口先生の時代より栄養がいいので、太ももの内側が大人の親指の付け根くらいの弾力があるうちは母乳でも平気。
・でも、首が座ったら固形物も飲み込めるので、興味を伸ばす意味でも首が座ったら捕食を始めていい
・穀物や野菜は7ヶ月くらいからでないと消化できない
・特にトマトなんかは、食べるとそのまま出てきてしまう。それは胃腸に負担がかかるので控える
・赤ちゃんの胃は酸が強いので、動物性からが良いとされている
飲み込めない程度の大きさ(15cm四方位)にして、しっかり持って吸わせると、びっくりするくらい吸う
・蜂蜜は、無理にあげることはない

■あとは
・ポイントさえ押さえていれば、あとはゆったりで。疲れちゃうので。
・これだけしっかり産まれていれば、あとはちゃんと逞しく育っていく


■私
・腱鞘炎は、膝を蒸しタオルで温める。時間のあるときに20分くらいでも



[PR]
by mai_lv | 2017-09-09 16:50 | 整体

野口整体 操法4回目

妊娠8ヶ月、操法のメモ

・(私の、お腹が張りやすい気がする、という言葉を受けて)この張りは赤ちゃんのスペースをキープしているので、そんなに気にしなくて大丈夫
・目の疲れが気になる
・目が疲れないようにすると、眠りが深くなるので身体に疲れが残らなくなる
・身体にももっと柔軟性が増してくる
・それでも、全体的にいい身体をしている

とのこと。
目の疲れ、ずっと言われてる…

対処法を教えていただいたので、
活元運動も続けつつ、やってみます。

[PR]
by mai_lv | 2017-04-03 09:00 | 整体

野口整体 操法3回目

7ヶ月 26w5dの操法メモ

・右の坐骨がすこし緩んでいるので、歩く時に意識するとお通じが改善される
・目を使いすぎない
・食事のとりかた選び方をもっと自分の欲求に忠実に
・食後物足りない感じがするときは、欲求と一致していないからなので、次の食事で優先的にとるといい
・中の人の欲求だったりするので、中の人と相談しながら取捨選択する
・中の人はまだ見えないので、例えばバナナだったら「皮が黄色くて、長くてカーブしているんだよ」などと説明してあげると、コミュニケーションになる
・妊娠中の今が一番、通じやすい時期なので、この時間に絆を築く
・もうちょっと気温が上がってきて、全体的に身体が緩みすぎている感じがするときは、蒸しタオルで鼻の脇をあたためると、緩み過ぎずに春を迎えられる

全体的には非常に安定している、とのことでした。
安心安心。




[PR]
by mai_lv | 2017-02-25 12:07 | 整体

野口整体 操法2回目

一ヶ月振りの操法、2回目のメモ


More
[PR]
by mai_lv | 2017-01-29 14:18 | 整体

操法2016

5年振りの操法で、先生が仰っていたことのメモ

More
[PR]
by mai_lv | 2016-12-23 16:50 | 整体


京都のむそう塾生。主人と2017年5月に産まれた男の子と、インコのぴーちゃんと3人1羽暮らし。


by mai

プロフィールを見る
  おしゃべりなう♪

最新の記事

5m11d
at 2017-10-18 12:29
5m9d
at 2017-10-16 16:28
5m7d
at 2017-10-14 12:02
新米
at 2017-10-13 12:11
5m5d
at 2017-10-12 18:06

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2013年 11月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
日々
料理
こども
整体
お裁縫
お裁縫 こどものもの
カラダ
マタニティライフ
マタニティフォト
お産
景色
外出
モノ
音楽
漫画
植物
小鳥
二人

むそう塾
桂剥き道
おせち
挨拶
内緒話
未分類

タグ

最新のコメント

葵ちゃん うわーー気づ..
by 舞 at 13:29
舞ちゃん。お誕生日、そし..
by 葵 at 00:27
直ちゃん、こんばんは。 ..
by 舞 at 00:32
舞ちゃんこんばんは。 ..
by 直 at 22:49
さっこちゃん こんにち..
by 舞 at 13:21

フォロー中のブログ

azukki的.
は い じ
Coccinelle *...
タカダ ノート
こ ぞ う 史
紡 ぐ
kuwai+2
ふうわり、やわらか
Day by day