カテゴリ:外出( 8 )

鴨川シーワールド


お休みを合わせて、
鴨川シーワールドへ。

水族館、すきなんです。
動物園も水族館も、中にいる生き物たちのことを考えたら
「あるべき姿じゃない」とこはわかっているのですが、
それでもやっぱり、そこで働く人々の生き物たちへの愛がある、と思う。

自然界にいる生き物たちを
ちいさな空間に閉じ込めている、という矛盾。

だけど、それはわかるけれど、
働く人々はたくさんの愛情を持って生き物たちに接していて
生き物たちもそれをわかって
わたしたちを「許してくれている」・・・・

・・・のだったらいいな。
やっぱりそれは、いい方に取ろうとしているだけかな。



d0195998_2322687.jpg



いきものたちの生態はそれぞれで
海には海の、川には川の
ほんとうにさまざまな形、さまざまな色をしていて、
もう、不思議で不思議で何時間でも眺めてしまう。


ただそこにいて感じるのは、
地球はおおきい、ということ。
海は広く、人間はちいさい、ということ。

そういうものを垣間見れる、ということに
感謝して
ひれ伏したくなる。



ショーを見せてくれるイルカなんて、
ものすごくやさしいいきものだと思う。
d0195998_2323445.jpg



ショーをしてくれるのは、
賢いから、だけではなくてやさしいから、なんだなぁ、と思えて
見ていて泣けてしまうわたしなのでした。





d0195998_2324699.jpg

のっぺりアシカ&あざらし


--

鴨川シーワールドは、いい水族館でした。
淡水のところの、上流から下流までの流れに沿った作りは
自然界を想像しやすかったし、
海のゾーンはできるだけ、リアルに環境を作ろうとしているんだなぁ、
と思いました。


そんなこんなでけっきょく丸5時間、
いきものたちを眺めまくってきたのでした。



帰り道の夕暮れ
d0195998_2323738.jpg


--

おまけ
[PR]
by mai_lv | 2012-07-20 23:23 | 外出

wedding party

ホノルルで挙式を挙げたおともだちと共催で。

d0195998_2010227.jpg



ふたりとも、式は基本親族だけで、
(お互いの式には「押しかける」かたちでの出席。)
披露宴も行わかなったため、
ドレス姿が見たがってくれる共通の女友達をお招きして、
いっしょに、
ちいさなお泊りパーティーを開催しました。

wedding partyという名の女子会です。
[PR]
by mai_lv | 2012-06-20 20:48 | 外出

2011.11高野山

d0195998_817416.jpg



高野山に行ってまいりました。
目的は、ダライラマ法王による金剛界マンダラ灌頂



金剛界マンダラ灌頂は一般に開かれていて、
在家でも受けることができます。
チベットの密教儀式なので、わたしはたまたま実家が真言宗ですが、
真言宗の檀家でなくても大丈夫です。
(ただ、ある程度の知識はないと、
まったくわけがわからないままに終わることになりそうです。。)


口伝のものなので内容は書くことができませんが、
灌頂の前の準備(行法)では、
たくさんの読経を聞くことができました。


うねるように低く、
歌のように、
脈絡と続く読経。
指先と手と、ときには腕全体を使って次々と結ばれてゆく、印。

お経は、全身であげるものでした。


Lhasaのジョカンで毎朝聞いていたあの覆いかぶさるようなうねりと、
バター灯の少し甘い香り、
薄暗い境内と、
古い、たくさんの人々に触られすり減った木のてすり。

なんどもなんどもフラッシュバックするようでした。


かの地ではチベット密教は、
生活の真ん中にあるものとして存在していて、
いい、悪い、ではなくアイデンティティなんだ、と感じています。


チベットが、チベット人たちがチベット人らしく生きてゆける
そんな世界が訪れますように。

悲しくつらい思いや、
自分を傷つけることがなくなりますように。


切に祈ってやみません。


--

More
[PR]
by mai_lv | 2011-11-06 08:17 | 外出

Odaiba sunset

d0195998_915874.jpg



曇りで肌寒い、
の天気予報を覆して、秋晴れの日。


切り取られていても、そこはやっぱり海で、
20cmくらいのお魚がじゃんじゃん跳ねていました。


お台場って、今までほとんど縁がなかったところだけれど、
なんだか非日常な感じで、
お台場全体がテーマパークみたいで、
なんだか東京ではないみたいでした。






ビルの向こうには、富士山。



d0195998_9163791.jpg



どこの地にも、等しく夕暮れは降りてくる。



--
[PR]
by mai_lv | 2011-09-29 09:19 | 外出

夏のおわり

d0195998_0324032.jpg


大切な友達たちと集まった夏のおわりの日。


学生時代、熱烈に音楽を求めていた頃に知り合った友達は、
そのあともずっと緩やかにつながっている。

今ではもう、
いちばん最初の「ある音楽のシーン」という共通項は重要ではなくて、
ただ、居心地がよくて、集う。

月日を経て、それぞれにパートナーができてきて、
今年あたりから、そのベイビーも産まれたりして、
だんだん、輪は広がってゆき、
それでも、つながっている。


みんなで集まるのは年に数回だけれど、
会うと何時間でもいっしょにいられて、
昔はもっとお酒強かったよね、とか
よくあんな朝まで遊んでいたよね、とか、
そんなとりとめのないことを話しながら、
ひとりまたひとりと、うとうとし始めちゃったりして(笑)

そして、夜が更けるころ、それぞれの場所に帰ってゆく。


緩やかで穏やかで、優しい今のこのつながりは、
あので出会った頃のやたらめったらな熱さがあったからなのかな。

求心力から、長く続くものへの変化。



それぞれにカタチを変え、
それぞれに生きているけれど、
どこか同期している。
途切れる気がしない。




帰り道、深夜の環七を自転車でびゅんびゅん走りながら、
そんなことを思った夏のおわりの日でした。




いつもありがとう。
また、会おうね。

--
[PR]
by mai_lv | 2011-08-29 00:32 | 外出

KYOTO TOWER

d0195998_1934343.jpg




ライトアップされた京都タワーは、
つるんとしていて、ふくよか。

東京タワーは目指してゆく感じだけど、
京都タワーは、迎えてくれる感じ。


それって、
「普段いるところ」と、「出かけて行くところ」の差、なのかな。

それとも、
「出かけて行くところ」だけど、
「帰るところ」みたいに感じているから?

--
[PR]
by mai_lv | 2011-05-26 19:34 | 外出

視界の割合。

昨日、TOKYO CRUISEしてきました。
平日昼間、浅草から隅田川を下り、お台場まで小一時間の船の旅。

d0195998_23482155.jpg

乗った船「ヒミコ」は、松本零士さんがデザインしたそうで、
宇宙船みたいでした。
昔っぽいポンポン船をイメージしていたのですが、
現代を通り越して近未来(笑)


水面から近いところにいると、川はとても大きくて、
スカイツリーも浜離宮も東京タワーもレインボーブリッジも
小さく小さく、おとなしく見えました。

いつもはただ、建物や道路、橋など
街の合間を縫っているだけの、ただの背景だった川は、
ちゃーんと、地球の一部として流れていました。

たくさんの水をたたえて、
たくさんの命を含んで。
ただ、悠然と。ただ、ひたすらに粛々と。

あぁ、普段、人口のモノばかりを見て、
世界の中心は人間に思えてしまっていたけれど、
自分のことばかりを考えてしまっていたけれど、
本当は、視界のほとんどは地球だったんだな。

地球の主役は人と街ではなくて、川や海や、空なんだな・・・

3月の最初の日、曇り空の中
そんなことを想いました。

写真はちょっと失敗。
[PR]
by mai_lv | 2011-03-02 23:55 | 外出

レインボーブリッジ

d0195998_14285394.jpg


more
[PR]
by mai_lv | 2011-03-01 13:59 | 外出


京都のむそう塾生。主人とインコのぴーちゃんと2人1羽暮らし。


by mai

プロフィールを見る
画像一覧
  おしゃべりなう♪

最新の記事

生後47日
at 2017-06-23 20:37
生後40日
at 2017-06-16 17:58
生後26日
at 2017-06-02 12:23
生後22日
at 2017-05-30 14:48
生後20日
at 2017-05-27 12:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2013年 11月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
日々
料理
おせち
マタニティフォト
HM ベビー
景色
外出
モノ
音楽
漫画
植物
小鳥
二人

整体
むそう塾
桂剥き道
挨拶
内緒
妊婦生活
お産
こども
未分類

フォロー中のブログ

azukki的.
は い じ
Coccinelle *...
タカダ ノート
こ ぞ う 史
紡 ぐ
kuwai+2
ふうわり、やわらか
Day by day

外部リンク

memo

最新のトラックバック

桂剥き美人のブログより
from ♪マクロビオティックが楽しい..

記事ランキング

画像一覧