桂剥き投稿のそのあとに

d0195998_21221415.jpg


春先の「包丁研ぎと切り方講座(桂剥き投稿つき)」の講座と
幸せコース4期生の「切るということを学ぼう」の講座を受けた人たちから
桂剥き美人の発表があり、
去年に引き続き、選んでいただいてしまいました。


一年前の発表はこちら




もうわたしの投稿が終わってからはだいぶ時間が経っていたのに、
中川さんの寸評を読んだ時、
思わずほろり、ときてしまいました。。








中川さんの寸評

 「・Ka(36−6)さん
 多くの練習生のあこがれの的だったKaさんの作品でしたが、
 私とあなただけにしか判らない「未達点」がありますよね。
 それにむけての練習の一ヶ月でした。 
 私はかなり未達に近づけたのではないかと思っています。 
 赤ちゃんがはいはいから初めてつかまり立ちするような
 大幅な見た目の進化はもう無いでしょうが、
 コンマ何秒かを削りだすような五輪の世界に例える事ができるでしょう。
 おめでとうございます。」


そして、美風さんのコメントのお返事も。

 「Kaさん、おめでとうございます。

 いや~、オリンピックの世界に足を入れましたね。
 「桂剥きオリンピック」なんていうのを開催したいと思いました。
 真面目に。
 そのくらいあなたの桂剥き技術は素晴らしかったです。
 お手本動画もありがとうございました。
 
 あなたはこれからスピードを要求されるでしょうね。
 家事を要領よくこなすためにも、
 自分のやりたいことをやりぬくためにもスピードは不可欠です。
 あなたのそのほんわりとした柔らかさはそのままで、
 キリッとした陽性を生み出してください。
 そうすることによって、プレッシャーにも強くなります。
 上級幸せコースが終わる頃には、もっとキレのある人になっていましょう。
 期待しています!」

ーー

まだ、これからです。

これからまだ、続けていくことが
教えて下さった中川さん、
見守り、声をかけて下さった美風さん、
桂剥きに集中することを許し、応援してくれた主人、
そして
今までわたしに剥かれてくれた数百本の大根への
せめてもの恩返しになるのだと、思います。


一進一退、
退ばかりのようでも、
わたしはもう、くじけません。


そう思えるようになった分だけ
もしかしたらわたし、
すこしは強くなれたのかもしれないな。


ーー
[PR]
by mai_lv | 2012-07-22 21:47 | 桂剥き道


京都のむそう塾生。主人と2017年5月に産まれた男の子と、インコのぴーちゃんと3人1羽暮らし。


by mai

プロフィールを見る
  おしゃべりなう♪

最新の記事

5m11d
at 2017-10-18 12:29
5m9d
at 2017-10-16 16:28
5m7d
at 2017-10-14 12:02
新米
at 2017-10-13 12:11
5m5d
at 2017-10-12 18:06

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2013年 11月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
日々
料理
こども
整体
お裁縫
お裁縫 こどものもの
カラダ
マタニティライフ
マタニティフォト
お産
景色
外出
モノ
音楽
漫画
植物
小鳥
二人

むそう塾
桂剥き道
おせち
挨拶
内緒話
未分類

タグ

最新のコメント

葵ちゃん うわーー気づ..
by 舞 at 13:29
舞ちゃん。お誕生日、そし..
by 葵 at 00:27
直ちゃん、こんばんは。 ..
by 舞 at 00:32
舞ちゃんこんばんは。 ..
by 直 at 22:49
さっこちゃん こんにち..
by 舞 at 13:21

フォロー中のブログ

azukki的.
は い じ
Coccinelle *...
タカダ ノート
こ ぞ う 史
紡 ぐ
kuwai+2
ふうわり、やわらか
Day by day